テラスハウス東京【13話】ネタバレ!卒業寸前、ダメ押しのキス⁉

テラスハウス

こんにちは、恋愛バラエティーの伝道師チヨです!

今週のテラスハウス東京【13話】について、あらすじ&見どころをネタバレありで解説していきます(*^-^*)

ちなみに、前回の【12話】のあらすじはこんな感じ!(⇒12話のネタバレ記事はコチラ

 


動画でもドウゾ▽

オット
オット

インスタブロック事件からの、遂にケニーの告白!返事が気になるところで扉バタン!さて、今回の13話の見どころは?

チヨ
チヨ

今回の一番の見せ場は「涙のワンマンライブ」です!実は入る前から、卒業の時期を見据えていたというケニーの、最後の猛アプローチに期待してください!

それでは、気になる【13話】”All or Nothing”についての解説スタートです!!

※今回は”八村塁”さんがスタジオゲストで遊びに来ていたスペシャルな撮影でした~!

1 テラスハウス東京【13話】のあらすじ&ネタバレ

※あらすじ&ネタバレをざっくり6つのシーンに分けて解説していきます!

 

最初は、前回の続きのプレイルームからです。

告白された莉咲子の返事は「本当にとっても好きだなと思う・・・すごく大切な人だなと思うけど、本当にたくさん知らないと、付き合うっていう確信に至らない。だからまだ分からない。」と曖昧なモノで、答えを聞いたケニーは、うなだれながら頷いていました。


次に、夢を探し中のルカが「下北にあるマーベル好きが集まるバーで働きたい」と香織へ相談したシーンです。(恐らくコチラのバー▽)かねてより”マーベルになりたい”と繰り返していたルカの具体策が”バーで働く”だったことに、やや落胆してしまう香織です。「自分の将来にちょっと近いものだと良いんじゃない?」と提案しますが「コレは普通のバーじゃない」と力説するルカに、最後は力なく同意します・・・。ルカが脱弟できる日は遠そうですね(;’∀’)


3つ目は、ケニーと莉咲子のキャンピングカードライブデートです!

SUPをしに逗子の海へと向かったのですが、海は大荒れ!仕方なく車内で過ごすことになります。雨音をBGMに2人で話す内容は、やはりこの前の告白の続き。ココでなんとケニーから「近いうちに卒業しようと思ってるから、俺が必要な人かどうか、よく考えて欲しい」と答えを急かす発言があります。この言葉に対し莉咲子は「今決めろって言われたら・・・そこまでの気持ちではない」とキッパリ断ります!辛い胸の内をグッと堪えて、ケニーが一言「わかった」と呟きデート終了です。

実はこのデートの翌日、莉咲子は翔平に「振ってしまったけど好き。どうしたら良いのかわかんない。」とこぼしており、これに対し翔平は「2人ともが同じ熱量で好きになることなんてありえない」と諭し、もう一度話すよう促していました。


4つ目に、春花とイーデン・カイのデートシーンです!このデートでは、ひたすらに春花がカイに対して気をもたせる発言を連発します!(笑)「最初から空気感が良いなって思ってた」「動物みたいな人が好き」「カイ君って動物みたいだよね~、言われない?」「すっごく男らしい」などなど、もうオンパレード・・・。コレで家に帰ってからは、「結婚したいタイプだよね」とのたまいます!!カイのやわなハートがお姉さまに弄ばれているのでは、と心配になるワンシーンでした。


5つ目はお待ちかね、スパイシーソルのワンマンライブです!やっと莉咲子も見に来ることができたライブで、ケニーは驚きのサプライズを用意していました。なんと曲紹介で「出来上がったらこの人にピッタリだなって思う曲になってました。0か100かで頑張っちゃう人へエールを送ります!」と、どう考えても莉咲子への言葉!!気づいた莉咲子は、堪えきれずに涙を流します。

続く打ち上げで、正式に卒業の発表をするケニー。香織からの「テラスハウスへ来て一番変わったことは?」という質問には「今までは来てくれる人に行ってたけど、好きな人にアプローチするようになったかな。」と返します。ここでも莉咲子号泣・・・。「行かないでって、言って良いなら、言いたい」と涙ながらに伝えます。


最後は、帰宅後リビングで莉咲子とケニーが話すシーンです。

先日のデートで振ってしまったけれど、やっぱり好きだと切り出す莉咲子。ただし、それが付き合いたい好きなのか、自分の中でも整理がついていない状態のようで、しまいには「もうわかんない・・・わかんないわかんない」とポロポロ泣きじゃくります。ケニーは「俺は、フェークじゃステージに上がれないし、今の気持ちは本気」と名言(?)を残し、もう一度テラスハウスを出る日までよく考えて欲しい、と伝えます。そして「みんながいるプレイルームへ行こう」と移動する最中、とどめのキス!!!!驚く莉咲子の背中を移し、13話終了です。

2 見どころ「涙のワンマンライブ」

13話の見どころは、ワンマンライブでのサプライズ演出です!

ずっとライブに来れていなかった莉咲子ですが、今回初めて見に来ることができました。

この時、既にケニーは莉咲子に振られています。そんな中迎えたワンマンライブ。

曲紹介の全文は以下の通りです。

「あの・・・ちょっとだけ曲紹介します。今回の”EP”は今俺が住んでるおウチに入ってつくりました。歌詞を考えて作ってる時は、全然自分ではわからなかったんですけど、出来上がったら・・・なんか、この人にピッタリだなと思うような曲になってました。その人全然寝ないし、0か100かでいつも頑張っちゃう、すごい頑張り過ぎちゃう人なんですけど、その人に頑張ってくれってエールを、次の曲で送っても良いかな」

これは、泣くでしょう!泣かないわけがないでしょう!?

もう世界の中心はココかなってぐらいヒロイン感出てましたよ莉咲子!!!

 

何と言うか、もうズルいくらいアーティストとして最高の見せ場を持ってきてくれたなって感じですね。やはり色々言われて、上がったり下がったり下がったり下がったりしてきたケニーの株ですが、ステージに上がれば本物という所を見せつけました!!

そして帰宅後は、とどめのキスまでして、13話を最高の舞台に仕上げたケニーさん。卒業間近でやり切ってきました!爪痕残さずして去れるかよって感じだったのかもしれませんね。

恐らく次回卒業になるであろうケニーは、一人で去るのか、二人で去るのか、ギリギリまで分からない展開となりました。

ワタシ的には、莉咲子はついて行かないかな、と思います。ここまで引っ張っちゃったらなんだかんだで理由をつけて断って終わるんじゃないでしょうか・・・。

以上今回の見どころでした!

3 テラスハウス東京【13話】SNSの反応は?

13話に対するツイッターの反応をまとめてみました!

  1. 翔平がいてくれて良かった!派
  2. 最後のキスが〇〇!派

今回は、ぶっちぎりで1の「翔平がいてくれて本当に良かった!」「翔平のこんなところが良いんだよ!」という意見が多かったです。

翔平推しが激増した理由は、13話の要所要所で彼らしい気遣いが見られたためだと考えられます!

また、2の「ケニー&莉咲子キスシーン」に対しては、「かっこよかった」「ダサかった」と二極化している点が興味深かったです!


以上、【13話】”All or Nothing”についての解説でした!!

4 テラスハウスを無料で視聴するには?

テラスハウス東京はネットフリックス(⇒コチラ)て現在放映中で、1ヶ月間無料で視聴することができます!また、今まで配信された過去のテラスハウスはFODプレミアムにて、一ヶ月無料で視聴することができます!過去のエピソードをチェックすると、現エピソードの小ネタなどが理解できて、2倍も、3倍もテラハが楽しめます!

 

FODプレミアムはコチラから↓


コメント

  1. […] ちなみに、前回の【13話】のあらすじはこんな感じ▽(⇒13話の詳細ネタバレ記事はコチラ) […]

タイトルとURLをコピーしました