バチェラー3

バチェラーシーズン3【4話】2on1で愛のダイブ⁉あらすじ&ネタバレ(無料視聴方法)

こんにちは、恋愛バラエティーの伝道師チヨ(@VaraLabo)です!

ついに始まったバチェラージャパンシーズン3【4話】の内容についてまとめてみました!

バチェラーシーズン3【3話】添い寝、馬乗り、お色気作戦‼あらすじ&ネタバレ(無料視聴方法)こんにちは、恋愛バラエティーの伝道師チヨ(@VaraLabo)です! ついに始まったバチェラージャパンシーズン3【3話】の内容につ...
オット
オット
3話は空前絶後のお色気パレードでした。永久保存版!(笑)今回の見どころは?
チヨ
チヨ
4話の見どころは「2on1で愛のダイブ⁉」です。正反対の2人が、バチェラーに覚悟を試されるようなシーンは必見です!

それでは早速行ってみましょう!

バチェラージャパンシーズン3【4話】スタートです!!

AmazonPrime登録はココから!

バチェラー3【4話】あらすじ&ネタバレ

① ジンジャーエールに隠された秘密とは?

今回のグループデートは!ゴーカートレースです。

メンバーはコチラ▽

岩間/水田/野原/髙田/岩城/田尻/城田 さん

このデートでは岩間さんと田尻さんがそれぞれ2ショットをゲットします。

 

岩間さんとバチェラーの2ショット▽

ゴーカートの数が足りず、じゃんけんの結果、負けた岩間さんがバチェラーと待機することに!他のメンバーの恨み言をよそに、図らずも2ショットタイムを確保します。

その時、バチェラーから「ジンジャーエールありがとうな」と前回のカクテルパーティーの出来事に感謝をされるのですが、ココで驚きの事実が発覚します。

なんと、あのジンジャーエールは岩間さんからではなく水田さんからだったのです!「友永さんの飲み物とってくるから、一緒に乾杯しよう」と誘われて、グラスを渡したのが岩間さんだっただけ、と告げられ、驚くバチェラー。当然、水田さんにお礼を伝えにいきます。

番組コメントでは「水田さんは気遣いとかすごいできる。ポテンシャルが高すぎて心持ってかれる。」と残しており、かなり惹かれている様子!

この場面は、恐らく、本当のことを伝えた岩間さんの好感度もあがった瞬間でした。

 

田尻さんとバチェラーの2ショット▽

ゴーカートタイムアタックにて1位をとった田尻さんは、見事帰り道のリムジンデートの権利を手にします。車へ向かう前に、「夫婦に見える?」などとバチェラーが冗談めかして言った場面では、全力のブーイングを浴びていました(笑)

2人きりの時間、どんな風に距離を詰めるのかと思いきや、ここでは他の女性メンバーのことを聞きだされるだけの時間となってしまい、拍子抜け!手ぶらでリムジンを降りた田尻さんは「もっとポジティブな話しがしたかった・・・」と寂しそうでした。

バチェラーは意外と田尻さんと深い話しができていないですね。目の前の色気に雰囲気を持っていかれ過ぎている気がします。

 

ジンジャーエールの件が人づてに伝わり、2倍、3倍に好印象をゲットした水田さん!さすが、元北新地のオンナは伊達じゃない!確実に終盤まで残りそうです!

 

② お揃いの指輪のお返しに、バチェラーからBise

今回の2ショットデートは夜の水族館ディナーです。誘われた女性はコチラ▽

濱﨑麻莉亜 さん

 

グループデートに誘われなかった中川さん、濱﨑さん、金子さんの中から、見事2ショットへ選ばれた濱﨑さん!心底ほっとしたような笑顔でバチェラーの元へ現れました。

彼女を2ショットへ誘った理由は、「ずっと緊張してるから、それをほぐすには2人きりの空間じゃないとダメだと思ったから」と語っていました。

ディナーが始まってすぐ、トマトが食べられないと話すバチェラーを「可愛い」とからかう濱﨑さん、今夜の2人は本当の恋人のようです。「10個年下だけど、そういうのが嫌味に聞こえない。」と語るバチェラーは、濱﨑さんに心地よさを感じています。

ここで、濱﨑さんからお揃いの指輪を渡すサプライズがあります。最初にバチェラーが婚約指輪を作ってきてくれたから、自分が最後にそれをつけたいと願いを込めて作ったそうです。

「私から指輪も渡したから…」とおねだりをしかけた言葉をさえぎって、サプライズローズを差し出すバチェラー。

さらに、これだけではありません!バチェラーから濱﨑さんへ、”Bise(ビズ)”という挨拶を4回します!これはフランスの習慣で、頬と頬を寄せ唇で「チュッ」と音を立てる挨拶。

ビズをした後に、「家族だったり好意を持っている相手に4回するみたいな…4回やってもーたわ!」とセルフツッコミ付きで説明するバチェラーは、いつもより数段テンションが上がっていました。

 

実は、シーズン3を通して自分からキス(?)をしたのはココが初めてのバチェラー!それだけ心を動かした濱﨑さんは、後半間違いなく追い上げてきそうです!

 

③ 2on1デートで見せた、愛の飛び込み

濱﨑さんが2ショットデートへ誘われ、残された2人には2on1デートの招待状が渡されます。

2on1デートの参加者▽

金子/中川 さん

 

10年前に一緒に仕事をしていたという2人は、互いにとてもやり辛いと話します。今まで出会って来た人の代表例とも言える、育ちが同じ金子さんと、全く周りにいないタイプの中川さん。光と影、陰と陽、正反対の2人を比較して、どちらとの未来が見えるか試したかったのでしょう。

 

今回のデートで2人の違いが顕著に出た2つのシーンはコチラ▽

・5mの高さから俺と飛び込める?

金子「怖さは…感じます」1m無い高さからお嬢様感抜群の、お風呂みたいな入水

中川「カナヅチだけど友永さんの元に飛びます、これが愛の証ですね!」と5mダイブ

 

・お弁当を作ってきて欲しいと頼まれ、作ってきた内容

金子厚焼き玉子、ブロッコリーなど、とてもベーシックなお弁当

中川ガパオライス、フルーツ、チョコブラウニーと少し変わり種なお弁当

 

この他、金子さんが「30歳までに結婚してたい。1年後には結婚。神戸でもフランスでも身一つでついていく。」と結婚観を語っていた部分も彼女らしい言葉でした。

恐らく中川さんであれば違う答えになりそうなので、判断材料の一つになったかもしれません。

 

最終的に2on1デートでローズを貰った女性はコチラ▽

中川友里 さん

 

結果発表後、金子さんに「運命の人は俺じゃないと思う」と別れを告げ、中川さんの元へ戻るバチェラー。「ゆりとの未来が少し見えた気がしたからバラを受け取って欲しい」と真っすぐ伝えられ、静かに喜びを嚙みしめる中川さん。丘で抱き合う2人はとても綺麗で、強い絆で結ばれているように見えました。

 

保守的な金子さんvs革新的な中川さん。全く正反対の良さを持つ2人の内、勝利を掴んだのは中川さんでした。バチェラーの隣にいるには、”張り合うくらいの強さ”が必要かも?

 

④ 本音を見抜くバチェラーが疑念を持った人は・・・

4回目のカクテルパーティーは、多くの女性が自分から話しかけにいこうとしますが、バチェラーの中で順番が決まっていたようです。

特に印象に残ったのは、以下の4名▽

 

城田「私は友永さんが好き。めちゃめちゃ好き。一番好きな自信がある。」とストレートな告白をして、バチェラーも受け止めハグをする。しかし、本音では「かっこつけなあかんって思ってしまう。僕が求めてる像と相手が求めてる像があまりにも違い過ぎて、それを壊すのはイヤだって思って言い出せない」と感じていた。

 

野原:「7分だけください」と自分から動き2ショット確保。金子さんのことを話している内に感極まって、「みか姉の分まで幸せになるって決めたし、私ももっと真也に対する心からの想いを直接伝えたかった」と話す。これに対し「僕に対して本気で向かってきてくれてるからやろなって思う」と真剣さを感じたバチェラー。

 

岩間:みんなにキスをされていることに不満を募らせ、「初めてのキスくれても良いんだよ?」とやや早まったおねだり。これに対しバチェラーはハグで返し、やんわり断る。「本当にやりたいと思った時にしたい。自発的にするタイミングではない」と語ったバチェラー。

 

田尻:いつも通り絡みつく田尻さんを抱きながら、「みんな学んでや、これくらいされたら男の心はグラつく」とバチェラーがふざけてみんなに見せつけてから2ショットへ。

お色気作戦にまんまとハマっていると見せかけて、2人きりになった時の態度は一転、バチェラーは田尻さんへの違和感を言及します。

バチェラー「男を虜にするようなその接し方すごい。でも夫婦になったら浮気が心配ではある。」

田尻「前の彼氏も5年、その前も3年、その間一回もブレてない」

バチェラー「別れた理由は?」

田尻「・・・・・」

バチェラー「なんかいつも考えるやん。これ言って良いのかなって、今の一瞬も」

”本音で喋ってない時”はすぐに気づくというバチェラー。この違和感は、拭えないままタイムアップとなります。

 

バチェラーにはその場しのぎのウソは通じないことが証明されました!田尻さんは、抱えていることを早めに打ち明けないと、疑惑は膨れ、信頼は崩れてしまいそうです・・・。

 

 重い、想い、一発。

既に2名がローズを持った状態で始まった、4度目のローズセレモニーです。どの女性も今までよりも緊張した面持ち。

選ばれたメンバーはコチラ▽(※呼ばれた順)

サプライズローズ:濱﨑、中川(2名)

野原→髙田→岩間→水田→田尻(5名)

 

残念ながら4話で落ちしてしまったメンバーはコチラ▽

金子実加/城田夏奈/岩城ありさ(2名)

 

前回に続き、今回も暴力を受けるバチェラー(笑)

岩城さんが、「私の想いが伝わらなかったのが悔しいから、一発」と腹パンをお見舞いします!

かなりしっかりボディに入り、やや涙目のバチェラーですが、ここまで旅をしてくれた女性との別れは何があろうと全て受け止めます。さすが男の中の男です。

 

残り7名、そろそろグアムも終了が近いはず。次回、バチェラー初の抜き打ちスッピンお部屋訪問が遂に公開!?

2 バチェラー3【4話】の結果

脱落の理由について考察しました▽

 

金子「再び出会えて運命を感じました」と言い残しその場を去った金子さん。

彼女に対しては「夫婦になった時に僕だけが思いっ切り突き進んで、後からついてくるっていうのは望んでる形じゃない」と語るところがあったので、もう少し伝え方を工夫して、金子さんの内側にあるパッションや、強さが表現できたら、結果は違ったのかもしれません・・・。

 

 

城田「大好きでした。最後にハグしてください・・・。」と号泣し最後まで一途な気持ちを伝えていた城田さん。

彼女を落とした理由は、カクテルパーティーで語っていた、僕が求めてる像と相手が求めてる像があまりにも違い過ぎる」という 部分だと思われます。

話す機会が少なかったからというのもありますが、城田さんがイメージするバチェラー像が、本当のバチェラーから離れていってしまったんですね。例えば2ショットデートなどがあれば、お互いに深い部分で知った上で、好きの気持ちがもっと素敵な形で伝わったのかなと思います。

 

 

岩城「想いが伝わらなかったのが悔しいから、一発」と腹パンをお見舞いして、去った岩城さん。ガールズへの挨拶では「泣いたらアカン、強くなってや。私もなるから。」と涙無しのカッコイイ去り方でした!

彼女を落とした理由は、「そんだけ重たいもんあるなら、もっと早く見せて欲しかった」とバチェラーが語っていましたから、踏み込んだ会話ができなかったのかなと思われます。

実は最後のカクテルパーティーで、気持ちを伝えるメモ帳を渡していたのですが、話しの途中で他のガールズが来てしまったという運の悪さ。これがもっとしっかり伝わっていれば、想いが届いたかもしれません。

 

以上、4話の結果でした。

バチェラー3【4話】の分析と予想

以下のルールにのっとって、女性メンバーの好感度を数値化してみました!

【分析のルール】

  1. ローズセレモニーで呼ばれた順番に高得点を付ける
  2. バラの数が10本なら最初に呼ばれた人は10点…次が9点…
  3. カクテルパーティーやデートでバラを貰った場合は貰った順に最高得点を付ける

これまで不動のTOPを独走していた岩間さんに、遂に野原さんが並んだ4話!野原さんは毎回安定して、高いポイントを貰っていますから、「やっときたか」という感じですね。

そして、この数値は、必然的に1話~2話で高得点を叩き出していた人が高くなるのですが、3話以降だけで見ると、濱﨑さんの追い上げは目を見張るものがありますね・・・( ゚Д゚)逆に岩間さんは1話~2話のポイントと比較すると、3話~4話は伸び悩んでいます。

脱落者の予想としては、サプライズローズを貰ったものの、正当に2ショットデートで貰ってはいない中川さんが、5話の内容次第でちょっと危ないようにも感じます・・・。

次回、どう転ぶかお楽しみに!!

バチェラー3【4話】動画無料視聴方法

いかがでしたか?

ここまで読んでみて、番組の続きが気になった方は、ぜひ番組を視聴して、ドロドロ婚活サバイバルの行方を見届けましょう(゚Д゚)ノ

バチェラージャパンシーズン3はAmazon Primeの独占配信です。

・AmazonPrimeは今なら30日間の無料体験ができます!

・さらに、バチェラー3の最終回は10月24日(金)ですので、今登録すれば全て無料で視聴可能!

まだご登録でない方は、この機会にぜひ登録して番組を楽しんでくださいね!▽