バチェラー3

バチェラーシーズン3【6話】カミングアウト!隠し続けた田尻の秘密⁉ネタバレ&考察

こんにちは、恋愛バラエティーの伝道師チヨ(@VaraLabo)です!

ついに始まったバチェラージャパンシーズン3【6話】の内容についてまとめてみました!

バチェラーシーズン3【5話】ローズの魔力!あの人へ嫉妬爆発!あらすじ&ネタバレ(無料視聴方法)こんにちは、恋愛バラエティーの伝道師チヨ(@VaraLabo)です! バチェラージャパンシーズン3【5話】の内容についてまとめてみ...
オット
オット
5話では水田さんへの嫉妬が爆発してましたね!
チヨ
チヨ
ズバリ6話の見どころは「カミングアウト!隠し続けた田尻の秘密」です。ここまで隠し続けた田尻さんの大きな秘密が、ついにバチェラーへ明かされます!ここで下された驚きの決断に、目が離せません!

それでは早速行ってみましょう!

バチェラージャパンシーズン3【6話】スタートです!!

AmazonPrimeの登録はココから!

バチェラー3【6話】あらすじ&ネタバレ

① カミングアウト!隠し続けた、田尻の秘密

グアムから帰国後、初のデートは2ショットデートからです。1話から振り返っても、このデートほどの見ごたえがあるデートは他に無いと言えるほど、最大の見どころです!

今回の内容は、SLトレインで田舎道を走り、温泉でしっぽりの湯けむりデートです。

 

選ばれた女性は▷田尻夏樹 さん!

印象的なシーンは、3つです!

SLトレインで「水は苦手…」とバチェラーが話すシーン▽

あれだけマリンアクティビティをしたあげく、汚い水に高飛び込みしておいて、海より山派なことが判明したバチェラー(笑)「水が怖いから、小学6年生になるまではライフジャケットを付けさせる」と話すバチェラーを、「絶対無理!(笑)」と笑い飛ばしつつ、裏では「それだけ(子どもが)大切なんだなって思いました」とほほ笑んでいる姿が素敵でした。お互いに、家族像がわいてきていますね。

 

SLトレインで、価値観のすり合わせをするシーン▽

好きなタイプや、嫉妬をするか、好きな土地など、価値観のすり合わせをするシーンがありました。

バチェラーのタイプは「信じられると思える人」です。これには田尻さんも頷きます。

また束縛に関しては、「どこへ行く、とか言ってくれたら大丈夫!」と最初は言っていた田尻さんですが「今日ドレス着た女の子20人と会ってくるわって言ったら?(笑)」と、極端な例を出すバチェラーに、「あー、束縛するわ!(笑)」と、最後には観念しました。そりゃそうです!(笑)

他にも、フランスのように10年たっても景色が変わらない田舎が好きなバチェラーに対し、若いうちは都会に住みたいと語る田尻さんなど、考えが違う部分も共有して歩み寄ろうとする会話が多く見られました。

 

温泉で「男の子を出産してます」と田尻さんがカミングアウトするシーン▽

ここが本エピソード一番の見どころ!田尻さんがついに、シングルマザーであることをカミングアウトします。

最初は、シーズン2の若様温泉デート(▷気になる方はコチラの記事をどうぞ)しかり、鼻の下を伸ばしているバチェラーが、田尻さんの色気にクラクラしているだけのシーンかと思われましたが、否!バチェラーはしっかりと、田尻さんの素を引き出すための質問を投げかけていきます。

そして温泉デート開始後、1分20秒あたりから、田尻さんの一世一代のカミングアウトが始まります!

内容は以下の通り▽

18歳の時に結婚してて、1年足らずで離婚してしまった。

・その18歳の時に、男の子を出産してます。

この勇気ある告白に、母親としての覚悟などを感じ取ったバチェラーは、「お母さんなん!」とポジティブなリアクションをします。

抱えていたものを話したことで、壁がとれたような田尻さんは、「キザかもしれないけど、大切な宝物になった。颯(はやて)って言って…裕福な暮らしはさせられてないけど、愛情はたっぷりある。」と穏やかな表情で続けます。

そして、彼女の精一杯の気持ちを受け入れ、それに応えるようにサプライズローズを渡すバチェラー。今までのローズとは比べ物にならないほどの重みを持つ一本に、最高の笑顔を見せる田尻さん。バチェラーは「全部話して貰えてよかった。愛おしく思う。」と語っていました。

 

秘密を抱え続けるリスクが懸念されてましたが、勇気あるカミングアウトは受け入れられ、さらに愛おしく思う、とまで言われた田尻さん!バチェラーの疑念も晴れ、一気に最終ステージまで駆け抜けそうな勢いが感じられます!

 

② 岩間の本音か作戦か?”どういう好き”か模索中

次のデートはグループデートです。なんと「僕の友達と駆け回ろう」と誘われたデートに居たのは、馬!そう、今回は乗馬デートです。

参加者は▷中川/浜崎/岩間 さんの3名!

丘の上から颯爽と馬に乗って登場したバチェラーは、さながら白馬の王子!馬の乗り方から、手綱の引き方など、全てバチェラーが指導し、ガールズを惹きつけるバチェラーの魅力が存分に発揮されています。

このデートで印象的だったシーンは2つです!

 

・岩間さんとバチェラーの2ショットシーン▽

2話のドライブ以降2ショットデートが無く、ゆっくりと話せていなかった岩間さん。バチェラーも何か思う所があったのか、馬に合い乗りしたり、2ショットの時間を設けるなど、積極的にコミュニケーションを図っていきます。

乗馬後の2ショットタイムにて、お互いが夢に出てきたことを話すシーンでは「内容はここでは言えない…(笑)」などと、冗談を交えた掛け合いが、付き合いたてのカップルのようでした。

一方で、岩間さんは会えない時間が長すぎてバチェラーへの気持ちに揺らぎが感じられているようです。バチェラーから「今どう思ってる?」と聞かれた時に「どういう好きなのか、模索してる。真也さんがどう思ってるか正直わからない。」と不安げに答える場面もありました。

バチェラーも距離を感じたようで、しこりの残るモヤモヤした会話で終わってしまいました。

 

 

・岩間さんとバチェラーを見て嫉妬する、他2名のコメントシーン▽

乗馬デートの内容が、あまりにも”岩間びいき”であったため、中川さん、濱﨑さんの嫉妬が止まりませんでした!(笑)

濱﨑「どんな表情して見ればいいのかなって悲しくなった。嫉妬ですねこれは。」

中川「好きな人が誰かとイチャイチャしてるのとか、マジでむかつくんで見たくないです。」

などと、相当フラストレーションが溜まっている様子でした。

正直”カップルと、その友達”ぐらい、他の2名に比べて、岩間さんが圧勝なグループデートでしたからね…。この辺の匙加減が難しいのがバチェラージャパン(;’∀’)

 

夢に出てくるほど想い合っているのに、ここで一歩引いた岩間さん!本音か作戦か不明ですが、どう転ぶかわからない賭けに出ましたね。友永さんにも”追いかけエンジン”が搭載されていたら良いのですが…(笑)

※ピンと来ない方は、こちらをどうぞ!(▷バチェラー2第7話あらすじ&ネタバレ

 

③ なんで私が選ばれてるのか知りたい

グループデート終わりの、連れ出し2ショットデートはライトアップされた森の中、球体テントでプラネタリウムデートです!

選ばれた女性は▷中川友里さん!

このデートでは中川さんの生まれた日の空を映し出したプラネタリウムを鑑賞したり、ライトアップされた中を抱き合って話したり、とっても雰囲気のあるデートでした。

 

印象的なシーンはコチラの2つ▽

”なぜタイプの違う自分が選ばれてるのか”と中川さんが問いかけたシーン▽

気がかりであった疑問をついにぶつけた中川さん。バチェラーは「知れば知るほど違った一面がある。何よりも素直。」と答えます。

確かに、プラネタリウムの星空を見ながら、「実は文系よりも理系に進んでみたかった」と好きだった化学の話しをしている中川さんは、最初のくるくるリボンお姉さんの印象とはガラリと違い、真面目な人に見えました。

また、「素直」と言われた時の中川さんは、照れながら「えぇ、そうです、はい」と自分でも肯定しており、自分の大切にしている部分を受け入れて貰えているような表情でした。

 

ライトアップされた森の中で抱き合って話すシーン▽

モヤモヤしていた部分が晴れた、と明るい表情の中川さんを抱き、「ほんま、見れば見るほど可愛いなあ」などと、イチャイチャする2人。

ムードも整い、最高にロマンチックな雰囲気です。もちろん今回もローズ確実かと思われましたが、なんと今回はローズ無し!

中川さんも期待はしていたようで、中々離れられません。バチェラーも、頭にローズを渡すかどうかが浮かんでいたのか別れ際に「じゃあまた、カクテルローズで」と謎の暗号を口走りお別れします。ネタバレになってしまうんじゃ!?と心配した視聴者も多いはず。(笑)

ローズはありませんでしたが、通じ合った感触が確かにある、想いの詰まったひと時となりました。欲を言えば、キスまでしたら最高だったかも!?

 

バチェラーの周りに居なさそうなタイプなだけに、伸びしろは無限大!”NOローズ”にめげず、前向きに良さを出していくことが、ローズゲットのポイントになると思います!

 

④ 父親の記憶が無い・・・。濱﨑の綴る結婚への想い

帰国後初めてのカクテルパーティーでは、デートに誘われなかったメンバーや、あまり話していないメンバーを中心に、2ショットタイムが設けられました。

2ショットの女性それぞれの内容はコチラ▽

 

水田:会えなくて不安になっていないかと危惧するバチェラーに対し、「グアムで良い時間を過ごさせてもらったから、大丈夫と思ってる。マイナスになるとかは全然無い。むしろ急上昇!会えない時間やからこそかな。」とスーパーポジティブな心境を伝える水田さん。バチェラーも、「ここで話さなくても良い」と思うほど安心した様子です!

 

野原:「私との結婚が想像できてる?」と聞く野原さんに、「できるできる。想像の中ではすっごい楽させてもらってる(笑)」とバチェラーが返し、ケラケラ笑い合う2人。なんだかもうツーカーな関係で、割り込みの余地が無いくらい心の距離が近そうです。

 

濱﨑:まだ伝え切れていないから、と”自分が結婚したい理由”について記した手紙を読みます。

内容はまとめると以下の通り

「両親の離婚で父親の記憶がほとんどない。帰る場所が無い不安を抱え、男性という存在がよく分からないまま大人になったから、年上の人への憧れがあるのかもしれない。それでも、たくさんの思い出をくれて、心から愛せる人に出会えた気がする。だから、これから先も一緒に居たい。あなたと結婚したいと、真剣に想ってここにいます。」

これを聞いたバチェラーは「真剣に向き合って、全部話してくれたことは、嬉しかったです」と答えます。戻った時に「長かったね」とガールズに言われていたので、カクテルパーティーで一番時間をとったのはこのシーンだったようです。

ただ、手紙に対するバチェラーのコメントシーンが全て省略されていたのでここでバチェラーがどう感じていたかは、あまり読み取れない構成になっています(-_-;)

 

濱﨑さんは、パートナーに対して、父性を求めている部分があるのかもしれないですね。父親の愛を取り戻すように家族像を追い求める姿に、少しせつなさを感じずにはいられないワンシーンでした…。

 

 残された指輪に、決意の涙

今回は、田尻さんのみサプライズローズを貰っています。よって残りのローズは4本となります!

 

選ばれたメンバーはコチラ▽(※呼ばれた順)

サプライズローズ:田尻(1名)

野原→水田→岩間→中川(4名)

 

残念ながら6話で落ちしてしまったメンバーはコチラ▽

濱﨑麻莉亜 さん(1名)

 

 

残り5名、次回は中川さんに何かが起こる!?バチェラーがローズを渡さないと宣言した理由とは!?7話にも期待大です!

バチェラー3【6話】の結果

22歳の若さで、誰よりも真剣に結婚を望んだ彼女は、最後まで眩しい笑顔を絶やしませんでした。

今回脱落した女性は▷濱﨑麻莉亜 さん!

濱﨑さんは、悲しかったり、悔しかったり、色々な負の感情があっただろうに、それらを一切出さずに笑顔で別れを告げ、お揃いの指輪を返して去っていきました。相手の幸せを最後まで願う言葉は、とても真っすぐでピュアでした。

 

最後の挨拶▽

濱﨑:「今まで生きてきた中で、気づけなかったこととか、学べたことがたくさんあったので、すごく感謝してます。これからも真っすぐな心で、しっかりと人生のパートナーを見極めて頑張ってください。この指輪は、置いて帰ります。」

バチェラー:「本当に色々言ってくれてありがとう。」

 

脱落時のコメント▽

濱﨑:「今回、忘れてた気持ちとか、初恋した時の気持ちに戻れて、すごく素敵な気分になれました。」

バチェラー:「お父さんが離婚して、いないとかいうのは問題じゃない。グアムで今回話してくれたことを言ってくれなかったんかな、と思います。どんだけ先に色んな事を教えてくれたかだと思う。初めのほうに打ち明けてくれた人は、結婚したらこういう風な生活が待ってるんだろうなというのがイメージできた。それが、麻莉亜さんとはちょっと薄い。

 

 

脱落の理由についての考察▽

”秘密を話したタイミング”が問題であれば、将来設計により多くの影響を与える田尻さんのカミングアウトだって、脱落の理由になったはず!

ですから、番組で語った言葉が要因の全てではないと考えられます。

やはりスタジオトークで話されていたように、父性を求められている部分に違和感を感じたところが、少なからずあったのでは無いでしょうか。

最初の印象が”ウブで、可愛く、明るい婚活ガール!!”でなければ、違和感を抑えられて、違う結果になっていたかもしれません。

 

 

今回は、バチェラーにとってかなり重い決断だったのでしょう。

ローズセレモニー終了後のコメントでは、涙で言葉を詰まらせながら以下のように語っています。

「自分自信この一つの別れで成長させてもらってます。最後に………”頑張って良い人見つけてください”っていうのが、本当に心に響いた。お別れで悲しいはずなのに、本気で言ってくれてる。だからこそ、これからも前向いてちゃんと運命の人を探し出したいと思ってます。」

これからは、今まで以上に辛くせつない別れが訪れますが、乗り越えて最高の運命の人を見つけて欲しいですね。

以上、6話の結果でした。

バチェラー3【6話】の分析と予想

以下のルールにのっとって、女性メンバーの好感度を数値化してみました!

【分析のルール】

  1. ローズセレモニーで呼ばれた順番に高得点を付ける
  2. バラの数が10本なら最初に呼ばれた人は10点…次が9点…
  3. カクテルパーティーやデートでバラを貰った場合は貰った順に最高得点を付ける

トップは変わらず野原さん!現在、最下位の中川さんとは20ポイントの差をつけています。

野原さんは、2ショットデートでは必ずローズを貰い、ローズセレモニーでもほぼ1位か2位あたりで呼ばれる安定感を見せています。

逆に中川さんは、今回2ショットデートでローズを貰えず、ローズセレモニーでも最後に名前を呼ばれていたので、危機感が募りますね…!

次回7話、ラスト4人に残るのは誰でしょうか!?

 

バチェラー3【6話】動画無料視聴方法

いかがでしたか?

ここまで読んでみて、番組の続きが気になった方は、ぜひ番組を視聴して、ドロドロ婚活サバイバルの行方を見届けましょう(゚Д゚)ノ

バチェラージャパンシーズン3はAmazon Primeの独占配信です。

・AmazonPrimeは今なら30日間の無料体験ができます!

・さらに、バチェラー3の最終回は10月24日(金)ですので、今登録すれば全て無料で視聴可能!

まだご登録でない方は、この機会にぜひ登録して番組を楽しんでくださいね!▽