テラスハウス

【テラハ26話】多国籍新メンバー3名入居‼矢印が向いたのは??あらすじネタバレ

今週のテラスハウス東京【26話】について、あらすじネタバレを解説していきます!

ちなみに、前回の【25話】はコチラ▽

神回【テラハ25話】ルカ、感動の英語スピーチ‼あらすじネタバレ今週のテラスハウス東京【25話】について、あらすじネタバレを解説していきます! ちなみに、前回の【24話】はこんな感じ▽ こ...
オット
オット
見どころ満載でしたが、特にルカのスピーチに心震えた前回でした!で、今回の見どころは?
チヨ
チヨ
今回の見どころは「多国籍新メンバー3名入居‼矢印が向いたのは??」です。個性溢れる新メンバーを迎えたテラスハウスは、早くも恋の歯車が回りだしますよー!

それでは、【26話】”INTERNATIONALIZATION AT ONCE”の解説スタートです!!

テラハ【26話】あらすじ&ネタバレ

テラスハウスを出る直前の心境を凌に語るペッペ。「テラスハウスは別れよりも出会いだよね、僕たちが出会えたことが何よりの証拠だ。卒業してからももっと仲良くなりたい」とペッペが言うと、「俺はもう親友だと思ってる」と凌が返し、熱くハグを交わす。

その後リビングで愛華、花と4人で記念写真を撮り、別れのハグをした後にテラスハウスを去るペッペ。

寂しそうに座りこむ花に、「頑張れピンク」と声をかける凌。前回に続きペッペも卒業したため、3人きりになってしまったテラスハウス。

オット
オット
ペッペは最後まで笑顔をくれましたね。これから週刊連載に全力を注いで、大活躍してくれることを願っています!

新メンバーの1人目はリリーフランキーの付き人をしているという”トパス・ジョンキンバルー”。

紹介映像では、運転手をするトパスへリリーフランキー本人から「受かった理由があるんだとしたら、性格と行儀が良いから。そこでイキって面白いことを言ったり、無理に告ろうとしても見透かされる。普段通りに。」とアドバイスをされる。

直後に「あわよくば女子のお風呂も見られるかもしれない」と真顔で下ネタギャグをかますトパス。先行きが不安過ぎるとスタジオメンバー一同も困惑。

チヨ
チヨ
なにこの新メンバー!!ちょっとツッコミどころ多すぎて!!個人的には軽井沢編の川谷絵音さんよろしく、リリーフランキーさんがたびたび登場してくれることに期待

2人目の新メンバーは金髪美人ガール、ラズドゥミナ・ヴァイオレッタ。生まれはドイツで育ちはロシアというビビは、現在24歳で職業はモデルと女優をしている。

カフェで友人に入居の報告をすると「住んでいる男の子はラッキーね、女の子は可哀そう。あなたが一番モテるから!」と絶賛。

日本人を好きになったら日本に残るのか、という質問に対しては一緒に帰るという選択肢もある、と返し、最後には「3人同時ってこともあるかもね」と強気な発言を残す。

さすがモデルだけあって、美貌にはかなりの自信がある様子。

オット
オット
ブロンド美人最高ですね。しかも自信たっぷりの発言は、小悪魔っぽさを醸し出しています。男性陣は一斉にメロメロになってしまうかもしれません!

最後の入居者は、アリゾナ出身の25歳”小林快”。職業はスタンドアップコメディアン。

4ヶ月前に恋人と別れたことを機に今の職業を始めたという彼は、テラスハウスへの入居を新たなスタートだと感じている。

「ここから何かを始めて、自分を見つけて、やりたいことをもっと広げられるかもしれない。今まではママやパパに与えられてきたから」と話す彼に、全部返済してくれるのか、と笑いながら質問する母親。すると「何かをお返しすることも目標の一つ」と返す。父親へ車を買ったり、アリゾナの家をリフォームしたいという夢があるらしい。

チヨ
チヨ
今回は3人ともルーツが海外にあるということで、国際色豊かなテラスハウスになりそうですね!愛情表現も今までよりも濃厚になってくるのかと思うと、今後の展開が楽しみです!

いち早くテラスハウスに到着したのはビビ。日本語が話せないというボケで愛華と花を和ませ、すぐに輪の中に溶け込む。

女子部屋に移動すると、早速話題が恋バナになり花と愛華は共に凌を追いかけていることをカミングアウト。ビビも中学の時にバスケをやっていたことから、気になると言い出し、まさかの三つ巴かと盛り上がる。

ここでインターホンが鳴り、快が登場。愛華が居間で出迎える。女子部屋からハイテンションで降りてきた花とビビは、スタンドアップコメディーという職業に強い興味を示す。

なぜ始めたかというと、3年間付き合っていた彼女と別れてどん底に落ち込んでいた時期、スタンドアップコメディーの笑いで元気を取り戻せたため、自分でもやりたくなったからだと話す快。

そして最後の入居者トパスが登場。リリーフランキーの付き人をしていながらも「自分がこの先何になりたいのか、何をやっていきたいのかわからないから刺激をもらいたい」と静かに語る。

一通り自己紹介が済んだあと、快とトパスは男子部屋に移動し、女子メンバーは女子部屋に戻った。

オット
オット
こうやって並ぶとやはり多国籍感が強い!職業も多岐にわたるので、色々な意味で刺激的なテラスハウスライフになりそうです。
ココが見どころ!

女子部屋では、男子のファーストインプレッションについてが話題に上る。

快=「目が綺麗(ビビ)」「声がカッコイイ(愛華)」「今までで一番話しやすい(花)」

トパス=「一個上には見えない落ち着きがある(愛華)」

2人とも中々の高評価を得ている。

ここで凌を思い出し、会いたいとこぼす花。

「なんで好きって言えないの?」と聞くビビに対し、「やることをしっかりやってれば、自然と理想の人が現れる」と言われたためだとしょんぼり返す花。

この回答に「言ってることすごくわかる」と共感したビビ。なんだかウマが合いそうなビビと凌のこれからに、不安気な面持ちの花は思わず「陵さんが一目ぼれしたらどうしよう…刺す!(笑)」と仰天発言。

 

一方男子部屋でも同様にファーストインプレッションについて話題にあがっていた。

ビビ=「すごいパワー持ってる、綺麗だしすごく笑う(快)」「綺麗(トパス)」

愛華=「トパスと合いそう(快)」「落ち着いてる(トパス)」

快はビビに対して、「たくさん笑う子は”好き”」とまで言っていることから、かなり印象が良い様子。

トパスは自分があまり明るくないため、この雰囲気でも合いそうという点で愛華の雰囲気に魅力を感じている様子。

花には残念ながら矢印が無かった。

チヨ
チヨ
快くんが人気なのわっかるぅぅうう!女の子はああいうちょっと気だるい感じのメンズに、いくつになっても弱いものです…。トパスは愛華をどんな風に見ているのでしょうか!?なんだか上手にコロコロされちゃうところも見てみたい!(笑)

ここで、【26話】は終了です!

テラハ【26話】ツイッターの反応は?

番組配信終了後、視聴者の反応はどのようなものだったのでしょうか?

ツイッターの投稿で多かった意見は以下の通りです。

  1. ビビちゃん可愛すぎ派
  2. 国際色豊か過ぎ派


以上、テラハ【26話】”INTERNATIONALIZATION AT ONCE”の解説でした!

チヨ
チヨ
【27話】もお楽しみに!

テラハ【26話】入居インタビュー

新・東京編【26話】で入居した3人のインタビューです▽

テラスハウスを無料で視聴するには?

テラスハウス東京はネットフリックス(⇒コチラ)て現在放映中で、1ヶ月間無料で視聴することができます!

今まで配信された過去のテラスハウスはFODプレミアムにて、一ヶ月無料で視聴することができます!

過去のエピソードをチェックすると、現エピソードの小ネタなどが理解できて、2倍も、3倍もテラハが楽しめます!

FODプレミアムはコチラから↓