テラスハウス

【テラハ27話】花、号泣‼ここには居られない・・・。あらすじネタバレ

今週のテラスハウス東京【27話】について、あらすじネタバレを解説していきます!

ちなみに、前回の【26話】はコチラ▽

【テラハ26話】多国籍新メンバー3名入居‼矢印が向いたのは??あらすじネタバレ今週のテラスハウス東京【26話】について、あらすじネタバレを解説していきます! ちなみに、前回の【25話】はコチラ▽ htt...
オット
オット
国際色豊かな新メンバーが3名加入し、新たな恋が始まりそうな予感がした前回でしたね!では、今回の見どころは?
チヨ
チヨ
今回の見どころは「花、号泣‼ここには居られない・・・。」です。花の涙が止まらなかった理由とは⁉

それでは、【27話】”I CAN’T BE HERE”(2019/12/24~)の解説スタートです!!

テラハ【27話】あらすじ&ネタバレ

ある日、ビビと快が楽しく料理をしていると、恋話が始まった。

お互いに、現在恋人がいないことを確認したのち、ビビは「ハッキリした人が好き」、快は「元カノはドイツ人と日本人のハーフだった」などタイプの話しをして盛り上がる。

会話の最中、快がじっと目をみて話すことに対し「良い事だけど、目反らしたくなっちゃう(笑)」と意識しているような発言をするビビ。

ビビのことが気になっている快は、ビビに休日何をしたいかを聞き、しっかりリサーチ!「一番やりたいのは陶芸」という答えを心に刻んでいた。

オット
オット
新メンバー2人が、はやくも良い雰囲気になってきているようですね!

ケガをして落ち込んでいる凌のために料理を振舞う花。

料理の最中、愛華へ「この歳で告白するとしたら何て言う?」と相談し「どうなりたいかにもよる。付き合いたいならそう言わないと、ありがとうで終わっちゃうかな。」とアドバイスを受けた。

完成した豆腐ハンバーグを食べながら、凌に近況を聞く花。「ケガもあったし、2~3週間調子が良くない。情けないね。」と珍しく弱気な凌に、「頑張ってる凌さんに勇気もらってる人もいるし、私もそのうちの一人。スーパーヒーローだよ。だからスーパーヒーローが情けないとか言ってると悲しい。」と、花なりの声援を送る。しかし「言わないほうが良いかな…」と返す凌の口調は重たい。

そんな雰囲気の中、唐突に「ペッペやルカ君に対して思わないことを、凌さんにだけ感じてる。自分でもよくわからないんだけど、凌さんに対してのモヤモヤを解析したいから、手伝って欲しい。」と意味深な相談をぶつける。

目をこすり苦笑しながら、「わかりました」と答える凌は、心ここにあらずだった。

チヨ
チヨ
花もスポーツを生業として生きてるのだから、故障に対するメンタルケアわかってあげて欲しいーーーー!今はそれどころじゃないのよ!花だけ盛り上がっちゃってる感じが辛いです。

27話にしてやっと、新・東京編初となるウェルカムパーティーが開催される。ハロウィンも兼ねており、プチ仮装をしたり、ジャックオランタンの飾り付けをしたり盛大に盛り上がる一同。

料理やお酒を楽しみ、パーティーも佳境に差し掛かる頃、ふとビビが「陵のしぐさがめっちゃ元カレに似てる」と言い出し、照れる凌。それを見守る花は、笑顔が若干ひきつってしまう。

そんな3名を尻目に、トパスが「プレールームを見たい」と言い出し、愛華を指名する。やや緊張しながらも案内する愛華。気になる愛華と2人になることに成功するトパス。

2人になっても寡黙なトパスだが、それを逆手に取り「こういう沈黙が心地いい。何も言わなくても良い関係が理想。」とあえて気取らないスタイルで攻めると、「似たものを感じる」と、意外に悪くない反応を示す愛華。

プレイルームで映画を見たり、ご飯にも行こう、と約束を取り付けるところまで進んだ所を見ると、まずまずの進捗具合と言える。

オット
オット
トパスが思ったより攻めていて驚きです!もっと奥手なタイプかと思いましたが、攻めるところはしっかり一歩グイっと攻めるんですね。デート早く実現してほしいです!

パーティーを終えて、女子部屋に戻った3人の話しはもちろん恋話。

2人きりになってみて、改めてトパスはどうだったか問われた愛華は「恋愛対象になる」ときっぱり言い切ります。

ビビは誰が良いと思ったかと問われ、「複雑な気持ち…」と濁した発言をします。自分と同じく”凌のことが好きなのだ”とイチ早く察知した花は、「わかったかも、え、全然気にしないで!」と即座に返します。

そこからオープンな会話になり、凌の良さを「アメリカに長く住んでいたから、内面が日本人だけじゃない」「経済的に困ってないところもすごい嬉しい」と語るビビ。

ただ、パーティーの最中に、快から陶芸へと誘われていたビビ。凌への気持ちを自覚し始めていただけに、快と行きたい気持ちが薄れている様子のビビであった。

チヨ
チヨ
全モテじゃないですかー!?凌ったら羨まし過ぎますよ…。でもまあ予想通りと言えば予想通りの展開ですね。快とビビのデートはどうなるんでしょうか!?

ある晴れた日、快が「そろそろ行こうか」とビビを陶芸に誘い出す。「え?今日!?あ、今から?マジ…」とやや困惑気味に返すビビが印象的。

陶芸教室では、初めての電動ろくろに四苦八苦しながらも楽しく作業していく2人。ソツなく美しく仕上げていく快に対し、所々失敗しており、さらにそれを隠そうとするビビの仕草が可愛らしい。

帰宅後リビングに居た凌に感想を聞かれ、「超楽しかった」と口を揃えて答える2人。特に快は、気になっていたビビとの初デートに満面の笑みがこぼれていた。

オット
オット
無邪気に笑うビビが可愛すぎますね。快は他の子と喋っている時と、ビビの時の差をあまり感じさせないのですが、元々こんな感じなのでしょうか?
ココが見どころ!

帰宅したビビはカレーやサラダを作り、その場にいた快と凌に振舞う。美味しそうに食べる凌を見て「もっと作ってあげたくなる」と嬉しそうにするビビ。後片付けでは、私が洗う、いや俺が・・・、と食器洗いを仲睦まじく取り合う。

途中で部屋からダイニングへやってきた花は、その光景を見て複雑な表情を浮かべる。追い打ちをかけるように、リビングへ移動して2人きりで更に盛り上がるビビと凌。これには気丈に振舞っていた花も、ついに号泣してしまう。

ただ事でない様子を心配した快が「大丈夫?どうしたの?」と覗き込むと花は、「上で話そう、ちょっとここに居られない」と弱々しく涙をぬぐう。

チヨ
チヨ
これは辛い…。自分の好きな人の心からの笑顔が、別の誰かに引き出されているというのは、直視し難い現実ですよね。
オット
オット
落ち込んでいる凌を元気づけたい気持ちは、誰よりもあるはずなんですが…。焦って暴走してしまいそうな花が心配です…

ここで、【27話】は終了です!

テラハ【27話】ツイッターの反応は?

番組配信終了後、視聴者の反応はどのようなものだったのでしょうか?

ツイッターの投稿で多かった意見は以下の通りです。

  1. 花を心配する快に惚れた!派
  2. ありゃ泣いちゃうよね…派

快の人気がとにかくすごいです。まだ入居して間もないですが、色気のあるナイスガイとの評価。花のことを慰める時にも、その優しさと男らしさにクラクラしたテラハウォッチャーズも多かったようです。

花の涙に関しては、「子どもっぽ過ぎ~」という意見もチラホラありましたが、ファボの多いツイートを見ると、あの涙は仕方ない…お似合いだもんね…という視聴者の同情の声が多かったことがわかります。

 

 

以上、テラハ【27話】”I CAN’T BE HERE”の解説でした!

チヨ
チヨ
【28話】もお楽しみに!

テラスハウスを無料で視聴するには?

テラスハウス東京はネットフリックス(⇒コチラ)て現在放映中で、1ヶ月間無料で視聴することができます!

今まで配信された過去のテラスハウスはFODプレミアムにて、一ヶ月無料で視聴することができます!

過去のエピソードをチェックすると、現エピソードの小ネタなどが理解できて、2倍も、3倍もテラハが楽しめます!

FODプレミアムはコチラから↓