バチェラー2

バチェラージャパン2【2話】「2話にして、もう最終回の予感!?」あらすじ&ネタバレ

オット
オット
いや~初回からキャラ大爆発の1話は、最高でしたね!さすがシーズン2!今回の見どころは?
チヨ
チヨ
今回は、「もうシーズン2完結!?」という声が飛び交ってしまうほどの驚愕の展開が、見どころです!

それではいってみましょう(*^-^*)

(※この記事にはがっつりネタバレを含みます)

<p style=”text-align: center;”><span class=”color-button01″><a href=”//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1489682&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4161&amp;guid=ON” rel=”nofollow”><strong>AmazonPrime登録!</strong></a><img style=”border: none;” src=”//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=1489682&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4161″ width=”1″ height=”1″ /></span></p>

01 10秒でわかるあらすじ&ネタバレ

なんと、ファーストローズを渡した岡田さんを、最初の2ショットデートへ誘う積極的なバチェラー!ここで1本目のサプライズローズ!

その後のグループデートでは、岡田さん以外の全員を誘い、くじ引き・・・もとい運命を確かめるためのカードチョイスで、当たった人のみとクルージングデート。この選び方には賛否両論です。ディナーの終わりに倉田さんへ2本目のサプライズローズ!

2度目のグループデートは夜の水族館を貸し切りデート。小口さんへ3本目のサプライズローズ!

え?ローズあげすぎじゃないですか!?Σ(・o・;)2代目バチェラーは太っ腹なようです。(笑)初代の久保さんはとても慎重に渡しているイメージがあったので、主人公が違うとこういう部分にも差がでてきて面白いですね!

今回のカクテルパーティーでは、積極的に仕掛けに行った女性よりも、一歩引いてバチェラーへの気遣いを見せた女性に軍配があがります。おしてダメなら引いてみろですね!

 

02 ハイライト

今回はサプライズローズを貰った3名をピックアップです。

まずは、1話に引き続きトップを独走中の岡田さん。最初の2ショットデートでは、バスケットボールを一緒に行い、バチェラーからリストバンドやビブスを貰ったりと爽やかに距離を縮めます。

帰路の途中「ローズ貰えなくて悔しい」とこぼす岡田をのせたリムジンが、なぜかヘリポートへ。・・・そう、2ショットデート夜の部開幕です!!

東京の夜景に咲く花火を、手を繋ぎヘリから見下ろす2人。すかさず、サプライズローズをプレゼント!ここでデートは最高潮かと思いきや、バチェラーからほっぺにキスも!?欧米育ちの2代目バチェラーは、スキンシップもアメリカ仕込みです。(笑)

正直ここだけ切り取って見た人は、「あ、最終回か。」と間違いなく思うであろう展開でした!!

 

次に、グループデートで活躍を見せた倉田さん。このデートは、女性がトランプを選び、バチェラーと同じマークを引き当てた人だけがデートへ参加できる、というスタイル。

「運命は自分で切り開きたい」という倉田さんが真っ先にカードへ手を伸ばし、選んだのは、ダイヤのエース。2ショットの際「絶対に会えると思ってた!」とカードを見せながら、ストレートにバチェラーへ想いを伝えます。

それを聞いたバチェラーは「運命に忠実に渡したい」とサプライズローズをプレゼント!

今回の運任せのグループデート、ともすれば「こんなの酷い」と漏らす女性も多かった中、ポジティブに捉え続けた倉田さんのメンタリティーは中々すごいと思います。こういう芯の強さは魅力的!今後岡田さんを追い上げて欲しいですね。

 

最後に、水族館でバチェラーと意気投合した小口さんです。

品川水族館のトンネル水槽の下で、手を握り合い談笑する2人。むちゃくちゃ様になります・・・。同様のデートに誘われていた3名の中でも、ずば抜けて「恋人とのデート感」が出ていました。

アメリカに留学していた話題から、共通点に好感をもったバチェラー。もっと仲良くなれそう、とサプライズローズをプレゼントします!

長野さんから手作りのお守りを渡されたり、岩永さんとダイエット食の話しで盛り上がったり、他2名との雰囲気も悪くは無かったのですが、適度な距離感でバチェラーの「もっと知りたい欲」をくすぐった小口さんが勝利!うまいですね。

 

03 別れの理由

カクテルパーティーでローズを貰えなかったメンバーは

西村/大野 さん

の2名です。理由の推察をします。

・西村さん・・・価値観の差

・大野さん・・・ちょっと駆け引きが子どもっぽ過ぎた

西村さんは裏話にもたびたび登場しており、バチェラーのスキンシップに対して「展開早い!ひいちゃった」と話していました。カクテルパーティーで軽いボディタッチをするバチェラーにも「ほら!そういうとこ!」と嫌がる素振り。最後には「じゃあ平和条約結ぼうか!」という大阪おばちゃんばりの強引な握手・・・。

バチェラーも「わけがわからん・・・」という顔してました。途中、グラス交換に来た野田さんが女神に見えていたのではないでしょうか。(笑)

限られた時間の中ですから、歩幅の合わない女性は消去法で落とされてしまうのも頷けます。

大野さんは、バチェラーハウスのプールサイドへ一人グラスを持って出てきます。バチェラーは心配になり、他の女性を置いて大野さんの元へ。すると大野さんから「目で追ってたんだよ?ガン見してたの」と。

いやいやいや・・・これはちょっと気を引くにしては子どもっぽ過ぎる気がしますね。言葉遣いにしてもそうですが、23歳はシーズン2の中でも若い方なので、年齢を感じさせない落ち着いた部分も見せた方が勝機があったのでは?

04 好感度解析

 

2話の好感度を独自に分析してみました。

ポイントは上記の通りです!

最終回を彷彿させるスペシャルデートをした岡田さんの独走を、今回サプライズローズを貰った倉田さん、小口さんが追いかけていますね。

福良さん、渡邊さんが、やや危なげです。

残りは13名!3話へ続きます。

 

05 無料視聴方法

バチェラージャパンシーズン2はAmazonPrimeの独占配信です!まだご覧になっていない方は、この機会にぜひ登録してお楽しみください!

 

AmazonPrime登録!